真空保存ランチボックス

{{caption}}

ツヴィリングの真空保存ランチボックスについて

真空保存ランチボックスとは

外出先でも新鮮なランチを。時間のある前日に詰めておけば、鮮度とおいしさを守ったまま持ち出すだけ。またサラダやフルーツもシャキッとみずみずしさを保ったまま持ち出すことが可能です。

真空保存コンテナのポイント

持ち運びに便利な軽量プラスチック製。S,M,Lの3サイズ。

お弁当の衛生管理に

朝から持ち出すお弁当の衛生面は気になるところ。食材をだめにしてしまう原因は、酸化による変質や劣化、細菌の繁殖による腐敗です。それにより栄養成分が減衰し風味が損なわれます。真空にすることで空気中の細菌の付着や増殖のリスクを減らすことができます。

サラダやフルーツの鮮度キープ

真空保存にすれば、サラダやフルーツもお昼に食べるまでシャキッと鮮度を保ったまま。

真空保存について

食材の酸化を防いで鮮度が5倍*も長持ち。(真空保存していない場合との比較)まとめ買いした食材を最後まで新鮮に。またまとめて作り置きした料理を保存するのにも最適です。

冷蔵庫をすっきり整理

コンテナは重ねられ、バッグはコンパクトになるので、冷蔵庫やキッチンですっきり省スペースに収まります。

{{{seoText}}}