真空保存コンテナ

{{caption}}

ツヴィリングの真空保存コンテナについて

真空保存コンテナとは

食材の形も美味しさもしっかりキープできるのが、コンテナ。汁気の多い作り置きおかずや、葉物野菜など柔らかな食材保存に最適。

真空保存コンテナのポイント

保存にも調理にも

下味をつけて食材を保存しておけば、電子レンジやオーブン*に入れてそのまま調理が可能です。(*オーブン使用はガラスコンテナのみ。)冷凍保存や食器洗い機にも対応。

省スペース設計

同じサイズ同士は重ねることができ、サイズ違いは入れ子にできる設計。使用していないときも場所を取らずに収納可能です。

ガラス製かプラスチック製か

ガラス製は匂いや色移りの心配がないので、カレーなどの作り置きを保存したいときに便利です。またオーブン調理を考えている場合、ガラスコンテナがおすすめです。またガラス製は重量がプラスチック製に比べてあるので、まずは真空保存を、という方には使いやすいプラスチックコンテナがおすすめです。

真空保存について

食材の酸化を防いで鮮度が5倍*も長持ち。(真空保存していない場合との比較)まとめ買いした食材を最後まで新鮮に。またまとめて作り置きした料理を保存するのにも最適です。

冷蔵庫をすっきり整理

コンテナは重ねられ、バッグはコンパクトになるので、冷蔵庫やキッチンですっきり省スペースに収まります。

{{{seoText}}}