ストウブ新色 “カンパーニュ” 6月13日発売

定番カラーに新色が登場

〈ダイニングライン〉も合わせてデビュー

何気ない家庭料理のおいしさを分かち合う。そんな幸せなひとときをイメージして名付けたフランス語の「カンパーニュ(田舎風)」。風合いあるナチュラルなカラーはモダンから和食まで相性が良く、長くストウブをご愛用の方はもちろん、これからストウブを使い始めたい方にも。

ひと口で、体中に旨みが満ちていく

いつもの料理をストウブで作ったとき、口にした瞬間に驚きを感じるはず。 ピコと呼ばれる蓋裏の突起と厚みのある鋳鉄製で、水分を閉じ込めじんわり火が通るので野菜は甘みが際立つ味わいに。鍋肌は凹凸のあるエマイユ加工で、肉や魚の焼き付けもカリッと香ばしく。そのコクと香りが溶け込んだ料理には、素材の旨みがあふれています。

何気ない普段のメニューがぐんと美味しく変わるから、みんながもっと喜ぶお家ごはんへ。

ストウブと一緒に、暮らしの時間を今より少しゆったり、より豊かに。


蒸す・焼く・煮るを、ひと鍋で


ストウブを囲む食卓の時間をもっと豊かに。ストウブの世界をキッチンだけでなく、テーブルでもお楽しみいただける〈ダイニングライン〉も登場。ダイニングラインのアイテムとして、「セラミック カンパーニュシリーズ」を順次発売。

〈ストウブ ダイニングライン〉

lp_20190329_zwilling0181